読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだまだ!

愛車のDUCATImonsterとEUNOSroadsterとレザークラフトの事など^^

リアのブレーキパッド交換手順

今日の夕陽がちょっと珍しかったので・・・

 

f:id:saly125:20161023225526j:plain

 

 

では本題に入ります^^;

 

 

先日、リアキャリパーをオーバーホールしてから念の為試乗したのですが、

 

どうもブレーキの効きが悪いような気がしました

 

ブレーキは正常に作動していのですがなんだか効かないような・・・

 

これはブレーキパッドに問題があると診断し交換しました


ブレーキパッドはブレンボではなくデイトナの赤をチョイスしました

 

いろいろ調べていたら、デイトナの赤を使っている方が多かったので^^;

 

f:id:saly125:20161023224448j:plain

 

交換前に鳴きを抑えるためにパッドの角をヤスリで削ります

 

f:id:saly125:20161023224529j:plain

 

ピストンピンを抜きます

 

f:id:saly125:20161023224556j:plain

 

キャリパーは先週大掃除したところなのできれいでした^^

 

次に新しいパッドを入れますがその前にブレーキグリスをパッド裏に薄く塗ります

 

これも鳴き止めが目的です

 

f:id:saly125:20161023224655j:plain

 

パッドをキャリパーに入れパッドピンを入れます

 

f:id:saly125:20161023224853j:plain

 

パッド交換時にピストンを少し広げます


薄いパッドから厚い新品パッドを入れる時にピストンを押し下げます

 

その時のためにブレーキオイルリザーブタンクのキャップを開けていたので

 

それを忘れずに閉じます

 

f:id:saly125:20161023225012j:plain

 


ブレーキペダルを何回か押してピストンを戻して・・・


完了です

 

f:id:saly125:20161023225039j:plain


アタリがつくまで安全運転です

 

 

あっ、アタリがついても安全運転ですよね^^;

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 バイクブログ ドゥカティへ
にほんブログ村