読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まだまだ!

愛車のDUCATImonsterとEUNOSroadsterとレザークラフトの事など^^

振り返ってみると3

3月に入り私は姉の入院する埼玉県に向かいました

 

ホテルと病院を行ったり来たりの生活が始まりました

完全看護の病院でしたが病室に泊まり込んだりも結構していました

 

病人の付き添いがこんなに大変だとは・・・

 

お陰で抱えていたものを考える時間はぐっと減って

ある意味助かりました

とはいえ、考えない思い出さない日は1日もありませんでした

 

ただそれくらい集中してないといけない状況だったということです

 

 

退院後は静養のために少しでも暖かい南房総に行くことになりました

でもずっとお天気が悪くて・・・

 

南房総はお花が沢山咲いていて綺麗でした

お花に姉も私もだいぶ癒されました

f:id:saly125:20160511161333j:plain

遊びに行った訳ではないのでほとんと部屋に引きこもって

術後の姉とゆっくり過ごすと決めていました

 

なので、お部屋は部屋に露天風呂がついているタイプで

術後の姉が人となるべく会わない配慮をしました

f:id:saly125:20160511161339j:plain

 

南房総なので海の幸、山の幸が豊富でご飯は本当に豪華で美味しかったです

引き篭もりで散歩くらいしかしていなかったので私の体重は

どんどん増えてしまいました

f:id:saly125:20160511161347j:plain

お刺身とか生物はこの後しばらくは欲っしませんでしたね

 

南房総でしばらく過ごしたのち自宅ではなく実家に帰ることにしました

 

実は実家の母が手術をすることになったので今度は母の様子を見る為です

たいした手術ではなかったのですが、手術自体が初めてなので

精神的に参ってるようだったのでちょっとだけでも

元気が出ればと思って・・・

 

でも、それにも帰るまでに一悶着あったのです

 

多分、付き添いと看病で私もストレスマックスだったのもあったと

思うのですが自分の兄にキレました

 

私は基本大きな声を出したり怒りを表には出さない性格だと

思っていたのですが

キレると自分でもビックリするくらい出ちゃっいましたね

 

大人気ない・・・

 

 

田舎にいる間ず〜〜〜〜〜〜〜〜っとご飯を作っていました

楽しくて楽しくて仕方がありませんでした

南房総では何もしないで過ごしていたので

そんなストレスをここでも発散させていたのだと思います

こちらは「良い意味」でのストレス発散ですね

 

実家の家族全員が喜んでくれましたから

 

そんな3月でした